マルゲリータの本棚2019.12.10

先月、幕張ベイタウン内パティオス16番街にて、洋室2部屋のリフォーム工事が竣工しました。
「本の収納をどうとるか」というのが最大のテーマ。沢山の本を所有されていて、本を(本の大きさは様々ですが)全て立てて並べる(例えば単語本の場合だと厚み約10ミリ)とすると、計38,400ミリ(38.4メートル)の本(一部、処分させるものもありますが)。本棚としての機能面、意匠面、費用面、全てを検討した結果、マルゲリータの本棚を採用することに決めました。

マルゲリータの本棚は、設置する場所に合わせてサイズオーダーも可能です。ひと部屋は約3.5メートルの壁いっぱいに本棚を設置しました。背板がないので、壁はアクセントになるようにグリーンの壁紙。写真はまだ本を収納していない状態ですが、片付けられた今もマスのいくつかは本を収納せずに小物を飾られているようです。

ひとマスの耐荷重は35キロあり、本棚の中に階段状になる棚を設置することで、文庫本など奥行の浅い本は手前と奥とで2段にしての収納も可能です。今回は、圧迫感を感じないように奥行250ミリの規格の本棚としましたが、奥行350ミリのものもあり、その場合は3段にしての収納も可能になります。

寝室は、デスクを囲むように本棚を設けました。それぞれ本棚は壁の下地に金具で固定しているので、転倒の心配はないですが、地震の際に中の本が倒れてきても、ベッドに飛ぶことはないレイアウトとしました。

完成イメージをお客様へ伝えられるように打ち合わせの際はCGパースを用いて内装を提案させて頂いています。
CGパースはT’s color designさんにお願いしています。

http://www.tscolordesign.jp/

01 02

03 04

05 06

07 08

toolboxの新しいショールームへ2019.11.27

キッチン上につける照明器具、キッチンパーツ、フック、スイッチプレートを見にお客さまと目白にあるtoolboxまで行ってきました!
10月に原宿から目白に移転。広々していて以前よりも見やすく、また天井や壁の下地がどうなっているか説明できるような展示がされていて、お客さまに、より理解してもらいやすく良かったです!アクアテラスの工事12月より工事に入ります。

01 02 03 04 05 06 07 08

IKEAモミの木 クリスマスツリー2019.11.22

昨日IKEAのモミの木発売開始だったので、さっそく夜、購入しに行ってきました〜。我が家は毎年、IKEAの本物のモミの木を飾っています。2999円ですが、モミの木の回収期間に返却すると、今年は1500円分(去年は1000円分でした)のお買い物クーポンをもらえるのでお得です。ツリーを収納する場所も必要ないですし。
飾り付けは4歳の娘が担当。習い事から帰宅した小学生の息子は玄関先で、モミの木の匂いがするー!ママ、クリスマスツリーを飾ったの?と。冬になるこの時期、我が家はモミの木の香りです。
毎年人気で売出しされるとすぐになくなってしまいますが、この週末ならまだ間に合うと思うので、もし良ければIKEAに行ってみて下さいね〜☆壁に貼ってあるシールはニトリで安くなっていたもの。(多分、昨年のデザインなのかな)

20191122_1 20191122_2 20191122_3

リグナテラス東京ショールーム & CUUMA2019.08.03

先週お施主様とショールームへ行ってきました。

■リグナテラス東京ショールーム
ソファ、チェア、テーブル、ベッドといった大型家具から、照明器具、ラグ、観葉植物と素敵なインテリアグッズがあり、とても楽しいお店です。2階にカフェもあり、お客様と打ち合わせをしながらランチも美味しく頂きました。
今回、是非とも採用したい商品がこちらのチェア。杉山製作所のfelice chair mio 410というイスです。①座り心地の良いもの、②イスの高さは低めのもの③重たくない、④スッキリとしたデザイン性の高いもの、という4つの希望を満たしていました。フレームは無垢の鉄。色の種類は、ブラック、ホワイト、グレー、ブルーグレー系の色、レッドと5色あり、張地もファブリック、革ともにたくさんの種類の中から選ぶことができます。

イス② イス①

■CUUMA
ダイニング〜リビングの間に造作家具(カウンターを兼ねた本棚)を計画しています。一番の見せ場となる空間なので面材はこだわりたいとのことでしたが、希望どおりの素材に出会うことができました。そしてこの日、打ち合わせをしてくれたCUUMAの野村さん、まさに選んでいるイスの杉山製作所の社長さんと昔からの知り合いとのことで、それぞれに運命を感じました。
壁面家具

完成イメージのCGパースはまた後日ご紹介できればと思います。

グリーン・雑貨2018.12.14

先日、お客さまからとても素敵なプレゼントを頂きました。
さっそく玄関に飾りました。ありがとうございました。
@mocco44 さんの電球部分が一輪挿しになっている作品です。
千葉市の稲毛海岸近くにアトリエがあるようで近々行ってみたいと思います。
お客さま、植物や雑貨、インテリアにとても詳しくいつも色々と教えて頂いています。
コーヒーを入れてくださったカップは、#鳥居あい さんの作品。黄色の色がとても素敵です。
ご自宅のダイニング上部、ライディングレールには#ディスキディア のグリーン。
新居はこれから計画ですが、グリーンや小物たちもそれぞれ活躍できる空間にできたら良いと思います。

オブジェ

マグ  ディスキディア

クリスマス気分2018.12.04

今日は、調査へ新浦安まで行って来ました。お天気で12月とは思えない暖かさですが、街の飾りつけはクリスマスですね~。
写真は8年前に千葉そごうの花展で生けた自由花。
と昨日、仕事仲間から頂いたスターバックスのナッツの入ったオーナメントです。

00  01

IKEA もみの木2018.11.24

我が家のクリスマスツリーは、毎年、IKEAで販売している本物の【モミの木】を購入しています。人気ですぐに売り切れてしまうので、発売の日をチェックして買いに行きます。今年は11月22日(木)からの販売開始だったので、早速昨日の朝一番でIKEAへ。1本2999円ですが、1月4日~14日の回収の際に持っていくと1000円分のクーポン券をもらえます。
ツリーは、片づける場所が大変なこともありますし、何より本物のモミの木というのが良いですよね~。リビングに木の香りが漂っています。専用のスタンドも2000円で売られていますが、我が家は家にあるバケツにオモリとジョウロ(水をはり木をたてる)をいれています。

06  05

02  03

01  04

moooiトークショーへ2018.11.14

オランダ人若手デザイナーのリック・テグラー氏のトークショーを聞きにmoooiまで行って来ました。
素材の追及のうち、その素材にどういった性質があり、その性質をいかせるものを制作の対象し、
デザインはついてくるものといったプロセスが面白いと感じました。
メッシュマティックスシャンデリアの展示はありましたが、フィグリーフロアランプも実物を見てみたいです。
鳥好きとしては、ウムト・ヤマチ氏のパーチライトもずっと気になってます。
20181114_moooi3 20181114_moooi

20181114_moooi2 20181114_bird

LSAの花瓶2018.10.17

事務務所設立5年のお祝いで、先日頂いたお花をお気に入りのLOTTTAという花瓶に飾っています。ロンドンにて約40年前に設立された#lsainternational のものです。自社デザインの花瓶や食器など見ているだけでワクワクするものがたくさんあります。ちょっとした贈り物にも喜ばれますし、価格も幅広く、Amazonでも購入可能です。是非チェックしてみてくださいね♪
5月に内覧会をしたリノベーション物件でも和室とカウンターにLSAのvaseにお花を飾りました。

#カジフミコ建築設計事務所
#一級建築士事務所
#幕張ベイタウン
#雑貨

01 02 03 04 05 06 07 08

東京インテリアの雑貨2014.11.13

先週、お施主様の相談を受けて、家具を見に行ってきました。
東京インテリア、高級なものからお手ごろなものまでデザイン性の良い家具が揃っていてお勧めです。
行くといつも、ついつい雑貨を見てしまいます。

SONY DSC

息子用の木の食器を購入しました。
我が家は定食スタイルなので、お箸~食器~コップまで
私たち夫婦はこれより大きな木のお盆に乗せてご飯を食べています。
準備も片づけも簡単なのでずっとそのスタイルです。
息子用に小さいお盆がほしいなぁっと思っていたので
息子の好きなウサギさんのお盆を見つけられて良かったです。
少し小さいのでコップはお盆には乗せず、別にコースターを購入しました。
木のスプーンやフォークも2歳の息子にとって使いやすいようで、気にってくれました。

マスキングテープ2014.06.26

SONY DSC
現場でお馴染みマスキングテープ。シーリング・コーキング、塗装作業の際にまわりを汚さないように養生テープとして使われていますが、最近はオシャレ文具としてかわいい柄のものたくさん出ていますよね。
先週、事務所の近くに3日間限定でmtのお店が出展していました。なので私も購入。
DSC_0235
こちらは、UR賃貸住宅の物件。
マスキングテープを使って、壁や家具をデコレーションしていました。
子供部屋なんかに良いかもしれませんね。
(このモデルルームはイヤマデザイン監修でした)

インテリア ライフスタイル2014.06.09

先週、ビックサイトで行われたインテリア ライフスタイルの展覧会へ行ってきました。
素材を充分に活かした家具や雑貨がたくさんあり、
とても興味ぶかく見学をさせてもらいました。
ちょうど計画中の物件でも取り入れられそうなハンガーフックにも出会うことができました。

SONY DSC
(写真撮影NGだったので、カタログの写真です)

プリーツスクリーン2014.02.27

リビングから続く和室にプリーツスクリーンの導入を計画しています。
一体的な空間にしたいので、建具で仕切らず普段はプリーツスクリーンを開けた状態。
音を遮ることはできませんが、光や視界を遮りたいときにプリーツスクリーンを下ろして使います。
開けている際、プリーツスクリーンが天井から丸見えにならないように、
天井内にカーテンボックスを埋め込むようにします。
というわけで、プリーツスクリーンの納まり、操作、デザイン等を確認しにショールームへ行って来ました。
DSC_4656 DSC_4651